スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すき家に不買運動か?見直される吉野家の企業文化!


牛丼チェーン「すき家」を展開するゼンショーが2ちゃんねるで叩かれ、不買運動に発展しそうな雰囲気!


事の発端はゼンショーが、残業代未払いで従業員に訴えられてた事に始まる。
ところが、ゼンショーは報復処置として、その従業員を窃盗で訴えたとか・・


しかし、その内容が非常にセコイ!
その従業員が「店のご飯5杯分を食べた」というものらしい。
そんなもの、日常的にやっていて、会社も認めていた行為を今更ドロボー呼ばわりするとは!?


なんと、やり方が汚いことか!!
ほんとサイテーの会社だ!!!!


従業員にこんな扱いをする会社は当然客にもそういう対応をします。
なぜなら、従業員もお客だからです。


俺も、牛丼のすき家には、絶対行かねーぞーーーーーー




吉野家 冷凍牛丼の具 30食セット

吉野家 冷凍牛丼の具 30食セット

※この商品のお届に関しましては、メーカー直送とさせて頂いておりますので、お届けに2週間前後頂く場合がございます。※産地・工場直送のため、他の商品と一緒にお届けはできませんので、十分ご注意ください。※代金引換によるお支払いが可能です。※配達日のご希望がございます場合は、余裕をもってご注文頂くことをお勧めいたします。(冷凍食品) 原材料名 牛肉・玉ねぎ・タレ(醤油、砂糖、ワイン、食塩、ソースミックス、生姜、オニオンエキス、にんにく、ホワイトペッパー)・酒精・調味料(アミノ酸等)・カラメル色素・酸味料(原材料の一部に小麦、牛肉、大豆、りんごを含む) 内容量 135グラム (一袋あたり) 賞味期限 製・・・満点通販の商品はコチラ




以下、(すき家ゼンショー、告発した店員を告訴「飯5杯盗んだ」(asahi.com)より引用)


 店のご飯を無断で食べたなどとして、牛丼チェーン「すき家」を展開するゼンショー(本社・東京都港区)が、残業代不払いで同社を刑事告訴した仙台市の女性店員(41)を、窃盗などの疑いで仙台地検に刑事告訴していたことが分かった。地検はすでに店員を不起訴としており、店員側は「こんな手段で威嚇、報復するのは許されない」と反発している。
 店員側の弁護士らによると、ゼンショーは、商品用のご飯どんぶり5杯分を無断で食べたとする窃盗などの疑いで、店員を告訴した。店の監視カメラの映像が証拠だとしている。
 店員は「ご飯に洗浄用ブラシの毛が入ったため商品に使わず、まかない用のおにぎりにした」などと反論。地検は今年3月、嫌疑不十分で店員を不起訴とした。
 ゼンショー広報室は告訴の事実を認めたうえで、「正式な法手続きで進めたことであり、コメントは差し控えたい」としている。
 店員は昨年4月、仲間2人と、残業代の割増賃金が不払いだとして労働基準法違反の疑いで同社を刑事告訴した。仙台地検は今年1月、同社を不起訴としたが、店員側が不払い分の支払いを同社に求めた民事訴訟が続いている。


引用はここまで。




一方で、ライバルの吉野家について、ちょっと感動する記事を見つけたので紹介します。


合理化、コストダウンを優先するはずの飲食フランチャイズにおいて、なぜ吉野家が券売機を置かないのか?
疑問に思う人は多いことでしょう。


この疑問について、吉野家の阿部社長が「プレジデント」という雑誌の質問に答えていますので、見てください。ちょっと感動しますよ!



★送料無料★ついに解禁!【吉野家牛丼】長い沈黙を破って完全復活!【吉野家】牛丼の具30食セット【送料無料】

★送料無料★ついに解禁!【吉野家牛丼】長い沈黙を破って完全復活!【吉野家】牛丼の具30食セット【送料無料】

【吉野家】牛丼の具 召し上がり方 ● 必ず湯煎で加熱してください。 ● 大きめの鍋にお湯を沸かし、蓋をしないで冷凍のまま封は切らずに、袋のまま熱湯の中に入れて、約5分間加熱してください。 【吉野家】牛丼の具 注意事項(良く読んでください。) ● 袋が鍋のふちに直接触れたり、鍋からはみ出していると、袋が融け破れたり、穴が開く事がありますのでご注意ください。 ● 加熱後は、袋の中身が熱くなっていますので、開封時には、ヤケドにご注意ください。 ● 開封時、袋のふちで手を切らないよう、又、中身がはねて衣服をよごさないようご注意ください。 【吉野家】牛丼の具 警告事項 ● 電子レンジでの調理は絶対にしな・・・サンライズファーム(ハム・産直)の商品はコチラ




以下、(吉野家が券売機を置かない理由(痛い!ニュース) より抜粋)


 「いやいや、券売機を置いたほうが作業の繁雑性ははるかに小さくなるから、労働生産性を徹底的に追求しているわれわれとしては、本来、券売機は必然の道具です。しかし、非常に矛盾に満ちたことではあるけれど、券売機を置かないことで大事にしたいことがあるんですよ」
 安部社長は、券売機を置くと「ご注文は何にいたしますか」という接客用語が、ひとつ減ってしまうという。そして、代金の受け渡しという接客行為もひとつ減る。それゆえ、券売機を置かないというのだ。なんとも情緒的な回答である。
「文化人の方々は、吉野家は無機質このうえないとおっしゃるわけですが、築地で生まれた吉野家には、伝統的に醸し出してきたひとつの文化があると思うんです。券売機を置かないのは、その文化を、収益が許す限り大事にしていきたいというメッセージでもあるんです」


続きはこちら・・・




この記事を見てどう思いましたか?
私は感動しました?
さすが、おらが福岡出身。えらい!!


利益を求めるばかりに合理化を重視する中にも、少しでもお各さんとの接点を大事にしたいという企業理念は、さすが築地で生まれた吉野家!
同じ、牛丼チェーンでも、すき家のゼンショーとは企業文化が全く違うんだと思いました!


吉野家は一度倒産した事があります。
そのため、米国産牛肉が輸入禁止になったときも、味が変るのを嫌い、オーストラリア産の牛肉を使わなかったんです。
そういう、歴史があるからこそ、吉野家はちゃんと客の方を向いた商売をしてるんですね!


よ~し!今日から1週間、晩飯は吉野家じゃ~~~








今日のコメント:ブッキン

テーマ : 時事ネタ
ジャンル : ニュース

tag : 吉野家 すき家 牛丼 通販 裁判 2ちゃんねる

あなたにおすすめ!
リンク
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
TOPページ
カテゴリ
最新記事
ブロとも一覧
開運!風水鑑定団
開運!占い鑑定団
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。